G20大阪サミットで提供された日本ワイン!手頃な価格の大阪ワインが多数登場

シェアする

G20-OSAKA-Summit

2019年6月28日〜29日にわたって行われた、G20大阪サミット。初日のワーキングランチや首脳夕食会でさまざまな料理、飲み物が振る舞われ、日本ワインは7本が提供されました(外相夕食会を含む)。

さすが開催地の大阪だけあって、地元大阪産の日本ワインが多く提供されています。生産者への事前連絡はなかったようで、最も多くのワインが選ばれた大阪カタシモワイナリーがニュースになりました。社長の「夢のよう」というコメントがよかったですね。

選ばれたワインは高級ワインではなく、2000〜3000円クラスの買いやすい日本ワインたち。

G20大阪サミットで提供された日本ワインをご紹介します。

写真出典:外務省

スポンサーリンク

G20大阪サミットで提供された日本ワイン

大阪サミットでは、首脳夕食会のほか、ワーキングランチにも日本ワインが提供されました。

選ばれたワイン生産者はこちらです。

ワインの監修は、日本ソムリエ協会会長の田崎真也氏が行っています。

もちろんワインの他にも日本酒、ビール、緑茶、抹茶などが提供されていて、今回のG20大阪サミットは、伊勢志摩サミットのときよりワインは少なめかな?という印象です。料理とマリアージュするものを厳選したのでしょうか。

2016年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットでは、12本の日本ワインが提供されました。各国首脳の評判は上々だったとのことです。 ...

ワーキングランチで提供されたワイン

サミット1日目に行われた、ワーキングランチで提供された日本ワインは2本です。

カタシモワイナリー 宮ノ下スパークリング 2014(大阪府)

シャンパンと同じ瓶内二次発酵で造られるワイン、カタシモワイナリーの白スパークリングワイン「宮ノ下スパークリング」です。デラウェアを使いながらも、綺麗な辛口に仕上げたワインです。

岩の原葡萄園 マスカットベーリーA 深雪花(新潟県)

岩の原葡萄園は、日本の固有品種「マスカット・ベーリーA」を開発した「川上善兵衛」が設立したワイナリー。氏はその功績から“日本ワインぶどうの父”と言われています。そのマスカット・ベーリーAを使った「深雪花(みゆきばな)」が選ばれました。ネーミングも素敵ですよね。

首脳夕食会で提供された日本ワイン

G20-OSAKA-Summit-dinner

サミット1日目の首脳夕食会で提供された日本ワインは2本、食後にカタシモワイナリーフードのグラッパが提供されています。ほか、テリーヌやカナッペなどのカクテルに合わせて、スパークリングワインなどが提供されました。

ワインではないですが、グラッパと梅酒がワイナリーのものだったので、そちらもご紹介を。

シャトージュン・甲州 2018(山梨県)

山梨のシャトージュンから、白ワイン「甲州」です。ステンレスタンクによる発酵で、甲州種の果実味やキレのある酸味を素直に味わえる仕上がりのワインです。

神戸ワイナリー KOBE WINE Bénédiction 2016(兵庫県)

兵庫県の神戸ワイナリーから、赤ワイン「KOBE WINE ベネディクシオン」です。メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンをフレンチオークなどの樽で発酵させた、ボルドースタイルの赤ワイン。神戸ワイナリーのベネディクシオンはその年の最もよい葡萄から造られるワインです。

カタシモワイナリー 葡萄華35度デラウェア葡萄 樽熟(大阪府)

食後に提供された、カタシモワイナリーのグラッパです。ワインではないですが、たぶんワイン好きならお好きな方多いですよね。

カタシモワイナリー 北畑 合名山デラウェア スパークリング 2015(大阪府)

カタシモワイナリーから、スパークリングワイン「北畑 合名山(ごうめいやま) デラウェア」です。

王冠で栓をした、日本ワインらしさがあるスパークリング。瓶内二次発酵の本格的な製法で、デラウェアから造られるドライなワインです。

河内ワイン 梅酒ゴールデンパーティー(大阪府)

こちらも大阪のワイナリー、河内ワインから梅酒のスパークリング「梅酒ゴールデンパーティ」です。

外相夕食会で提供された日本ワイン

サミットでは、外相夕食会もありました。河野大臣のセルフィーが話題になりましたねw

 

外相夕食会で提供されたワインは2本。どちらも大阪のカタシモワイナリーのものです。

カタシモワイナリー 合名山 シャルドネ木樽熟成 2017(大阪府)

生産本数がごく少量しかない限定醸造の、カタシモワイナリーの白ワイン「合名山 シャルドネ木樽熟成」です。オーク樽熟成のため、バニラの豊かな香りがあるシャルドネ白ワインです。

カタシモワイナリー 合名山 メルロー(大阪府)

カタシモワイナリーの赤ワイン、「合名山 メルロー」です。生産本数が少ない限定醸造品。メルローの果実味にオーク樽の風味が高級感を与えているワインです。

合名山シャルドネ・メルローのセットもあります。

G20大阪サミットで提供された日本ワイン一覧

G20-OSAKA-Summit3

G20大阪サミットは、日本が初めて議長国をつとめ、G20メンバー国に加えて8つの招待国と9つの国際機関の代表が参加した、最大規模の首脳会議でした。

首脳以外にも各国代表団やメディアが大勢参加しています。そういった参加者向けのライブ・キッチンでも、多くの日本ワインが提供されました。

2015高畠マジェスティック ローグルブルー
2017高畠シャルドネ樽発酵 ナイトハーベスト
AMETHYST マスカットべーリーA 赤 2018
Dela Fresca Frizzante 2018
HATSUYUKI Late HARVEST 2016
K.S.合名山北畑デラウェア2015(スパークリング)
Kisvin シャルドネ2017
NACシャルドネ樽熟2017
NACメルロー樽熟2016
tabi(タビ)2018
浅柄野ヤマ・ソーヴィニヨン2017
飛鳥アルモノワール2016
飛鳥シャルドネ2103
アルガブランカ ブリリャンテ
岩の原ワイン マスカットベリーA 深雪花 ノンヴィンテージ
ヴィラデスト プリマベーラシャルドネ2017
ヴィラデストピノ・ノワール2016
エステートゴイチ 竜眼
エステートゴイチシャルドネ
エステートゴイチメルロ
カイノワール
河内葡萄酒 メルロ
がんこおやじの手造りわいん・ゴールド(ゴールドがんこ)
金渓スパークリング・白
金渓プレミアムルージュ2016
くらむぼん樽甲州
グランポレール(赤)
グランポレール(白)
グランポレール岡山マスカットベーリーA樽熟成 2017
グレイス甲州 2017
合名山北畑デラウェアスパークリング2015
神戸印路シナノリースリング
サンサンエステート 柿沢シャルドネ・ネイキッド 2017
サンサンエステート柿沢メルロ section B 2015
サントネージュかみのやま渡辺畑カベルネソーヴィニヨン
サントリー登美の丘ワイナリー「登美」2012
シャトー・ジュン甲州2018
シャトーメルシャン玉諸甲州きいろ香2017
ジャパンプレミアム岩垂原メルロ2011
シャルドネ樽発酵2015
ソラリス 信州千曲川産メルロー 2015
ソレイユ・ルバン 甲州シュールリー2017
ソレイユ・ルバン ヤマソービニオン2016
たこシャン
津軽産ソーヴィニヨン・ブラン2017
月虎 メルロー
鶴沼ゲヴェルツトラミネール2016
てぐみマスカットベーリーA
手造りわいん・さちこ ゴールド
デラウェアブラン2018
ドメーヌルバイヤード
フジクレール シャルドネスパークリング2017
ベネディクシオン ルージュ2016
ヘリテイジ
北海道100プレミアム ピノ・ノワール
マイスターセレクションキュヴェマスカットベーリーA赤
マイスターセレクション遅摘みマスカットベーリーAロゼ辛口 2018
ミズナラロゼマスカットベーリーA
宮ノ下スパークリングデラウェア2014
山梨 甲州
山梨 マスカット・ベーリーA
リザーブ甲州 2017
レスプリ テールドヨイチ 2017
月山山麓シャルドネ2018
葡萄華デラウェア

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

 

ワイン通販セール情報バナー