マリアージュ〜神の雫最終章〜 第12巻ワインリスト

シェアする

元「ビストロ9」の屋敷孝人が立ち上げたイタリアン・バール「テルツォ」で、ビストロ9の原島に味わってもらうイタリア料理とワインのマリアージュを決めた神咲雫。原島を招待しコース料理とワインが提供される。二人の心を再び近づけるマリアージュは実現できるのか。そして物語は次の勝負へ。中華料理にマリアージュするワインを求めて、遠峰一青はマキと台湾へ。雫はチャイナタウンへ向かう。タルターニ・T、フランチャコルタ・ゼロ・コンタディ・カスタルディ、セッラデナリ・バローロ、コート・ロティ・ブリュヌ・エ・ブロンド、クリスタルム・キュヴェ・シネマ・ピノ・ノワールなどのワインが登場。

神の雫最終章 第12巻 登場ワイン

タルターニ・T

ワイン名:タルターニ・T
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:タルターニ・ヴィンヤーズ
生産国:オーストラリア
登場シーン:ビストロ9で「和風バーニャカウダ」と「スズキのカルパッチョ」に合わせたワイン。季節は初夏。穏やかな風が吹く入り江を、真っ白な小型ヨット「ディンギー」が滑るようにセーリングしていく。気の合う仲間と3人、それぞれの笑顔がまぶしい。そんな休日の1ページみたいなマリアージュ。

イル・プーモ・ソーヴィニヨン・マルヴァジーア・カンティーナ・サン・マルツァーノ 2014

ワイン名:イル・プーモ・ソーヴィニヨン・マルヴァジーア・カンティーナ
ワイン種:白ワイン
生産者:サン・マルツァーノ
生産国:イタリア プーリア
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナーの前菜「豚肉のパテ」「白身魚のカルパッチョ」「モッツァレラとトマトのカプレーゼ」「自家製ピクルス」「プロシュートの盛り合わせ」に合わせて原島が選んだワイン。評論家の評価も高い、ダントツのコスパワイン。

キュヴェ・ローラン・ヴァン・ブレバン・NV・ブラン・ド・ブラン

ワイン名:キュヴェ・ローラン
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:ヴァン・ブレバン
生産国:フランス プロヴァンス
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナーの前菜に合わせる候補として出されたスパークリングワイン。

カサス・デル・ボスケ・ピノ・ノワール・アーリー・リリース 2013

ワイン名:カサス・デル・ボスケ・ピノ・ノワール・アーリー・リリース
ワイン種:赤ワイン
生産者:カサス・デル・ボスケ
生産国:チリ
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナーの前菜に合わせる候補として出された赤ワイン。

カ・ブリオーネ・テッラッツェ・レティケ・ディ・ソンドリオ・ニーノ・ネグリ 2015

ワイン名:カ・ブリオーネ・テッラッツェ・レティケ・ディ・ソンドリオ
ワイン種:白ワイン
生産者:ニーノ・ネグリ
生産国:イタリア ロンバルディア
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナー「ピッツォケリ(蕎麦のパスタ)」に合わせたワイン。夏の太陽だ。強いコントラスト。しかし湿り気を含んだ雨上がりの風が木々を吹き抜けて吹いてくる。だから厳しさは感じない。このマリアージュはあの夏だ。原島に甲子園、県大会準決勝の日を思い出させたワイン。

フランチャコルタ・ゼロ・コンタディ・カスタルディ 2010

ワイン名:フランチャコルタ・ゼロ
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:コンタディ・カスタルディ
生産国:イタリア ロンバルディア
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナー「ピッツォケリ(蕎麦のパスタ)」に合わせたワイン。このワインの爽やかで切れ味のいい酸が、そしてパスタの土っぽさとセージのグリーンが思い出させてくれる。と、原島に甲子園の県大会準決勝の興奮と、はやる気持ちを思い出させたマリアージュ。

セッラデナリ・バローロ 2006

ワイン名:セッラデナリ・バローロ
ワイン種:赤ワイン
生産者:セッラデナリ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のディナー「ピッツォケリ(蕎麦のパスタ)」に合わせたワイン。柔らかく全ての要素が渾然一体となって溶け合っている。芝生と周囲の森から吹いてくる風が、青葉の香りと草いきれを運んでくる。この組み合わせは、言葉はなくても思いを通わせ合えるもの同士の「信頼のマリアージュ」だ。

カンポ・デイ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ 2006

ワイン名:カンポ・デイ・ジーリ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ
ワイン種:赤ワイン
生産者:テヌータ・サンアントニオ
生産国:イタリア ヴェネト
登場シーン:イタリア料理店「テルツォ」のシェフ孝人が美咲にプロポーズするときに一緒に飲んだワイン。アマローネに漬け込んで作る「ウブリアーコ・ディ・アマローネ」チーズと相性バツグン。大好きなのに一緒にいるのが当たり前すぎて、なかなか口に出来なかった気持ちみたいな「幼なじみのカップルの放課後の告白」のイメージ。

コート・ロティ・ブリュヌ・エ・ブロンド 2010

ワイン名:コート・ロティ・ブリュン・エ・ブロンド
ワイン種:赤ワイン
生産者:E・ギガル
生産国:フランス ローヌ
登場シーン:台湾の漢方店で、遠峰一青とマキが飲んだワイン。香醋で造った「古老肉(酢豚)」と合わせた。まるで中国の豊かな大地に遊ぶ野生動物のような野趣溢れるマリアージュ。

クリスタルム・キュヴェ・シネマ・ピノ・ノワール 2015

ワイン名:クリスタルム・キュヴェ・シネマ・ピノ・ノワール
ワイン種:赤ワイン
生産者:クリスタルム
生産国:南アフリカ
登場シーン:劉姉弟が、神咲雫に飲ませたワイン。皇帝飯店で北京ダックに合わせた「皇帝のマリアージュ」。高貴なイメージ。宮廷音楽の華やかで力強い中国琵琶の響き。中国の宮廷で身分の高い女性たちが思い思いの華やかな衣装を身にまとい、穏やかで美しい二胡の調べに身をゆだねている。そんな光景が浮かぶ色鮮やかなマリアージュ。

パルティーダ・ペドレル 2013

ワイン名:パルティーダ・ペドレル
ワイン種:赤ワイン
生産者: ルネ・バルビエJr.&サラ・ペレス
生産国:スペイン カタルーニャ
登場シーン:劉姉弟が、神咲雫に飲ませたワイン。皇帝飯店で北京ダックに合わせた。このワインが華やかな皇帝の衣装とするならば、北京ダックは皇帝の体を包み込む玉座だ。金糸をふんだんに使った分厚くてきらびやかな皇帝の衣装。やはり力強い皇帝の象徴ともいえる玉座がよく似合う。そんなマリアージュ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

 

ワイン通販セール情報バナー