マリアージュ〜神の雫最終章〜 第19巻ワインリスト

シェアする

ビストロ9の原島からの紹介で、北軽井沢の会席料理店「おうべるじゅ ひすとりく」からワインコンサルタントの仕事を請け負った神咲雫。オーナーシェフの与田村肇の意向により、すべて日本ワインで会席料理に合うペアリングを提案することに。そんななか、隣にある創作フレンチレストラン「オーベルジュ・ドゥ・モンターニュ」の紹介により、ケーブルテレビ企画のワインイベントに誘われるが……。四恩醸造・ロゼ、シクロ・ヴィンヤード・シャルドネなど、和食・会席料理に合わせる日本ワインが多く登場する。


神の雫最終章 第19巻 登場ワイン

ポマール・ドメーヌ・パラン 2009

ワイン名:ポマール・ドメーヌ・パラン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドメーヌ・パラン
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:遠峰一青が、牡蠣の炭火焼きによりもハモンセラーノに合わせた方がいいと判断したワイン。豊かな果実味があり、鉄分を含んだ粘土質土壌の影響もあって、柔らかく優しく熟成している。非常にレベルの高いワイン。

コント・アルマン・ポマール プルミエ・クリュ 2013

ワイン名:コント・アルマン・ポマール プルミエ・クリュ
ワイン種:赤ワイン
生産者:コント・アルマン
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:遠峰一青が、牡蠣の炭火焼きに合わせたワイン。「命の眩しいばかりの瑞々しさ」を見せてくれる。「はるかなる邂逅」のマリアージュ。ヴォルネイの石灰まじりの泥灰土、そしてその表土の舌に広がる石灰岩盤。カキのミネラルとの共通点がマリアージュする。

エドシック・モノポール・グー・アメリカン

ワイン名:エドシック・モノポール・グー・アメリカン
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:エドシック・モノポール
生産国:フランス シャンパーニュ
登場シーン:北軽井沢のレストラン「オーベルジュ・ドゥ・モンターニュ」で、TV撮影用にシニアソムリエの瑠璃山が提供したワイン。信州サーモンの燻製とスペイン産、ハモン・イベリコのオードブルに合わせた。

四恩醸造・ローズ・ロゼ

※四恩醸造では、画家の絵に合わせてワインを造ることがあります。作中では「ローズ」が登場しましたが、すでに市場になく、こちらの「四恩醸造・向日葵」が現在のロゼワインとなっています。

ワイン名:四恩醸造・ローズ・ロゼ
ワイン種:ロゼワイン
生産者:四恩醸造
生産国:日本 山梨
登場シーン:北軽井沢のワインバー「ジャポニズム」で雫と原島が飲んだワイン。入手困難な巨峰のロゼワイン。ピンク色のシクラメンの花。雪をちょっとかぶったくらいじゃ全然平気な、そんな優しさと強さを併せ持った素敵なワイン。

シクロ・ヴィンヤード・シャルドネ 2017

ワイン名:シクロ・ヴィンヤード・パシュート・シャルドネ
ワイン種:白ワイン
生産者:シクロ・ヴィンヤード
生産国:日本 長野
登場シーン:北軽井沢のワインバー「ジャポニズム」で雫と原島が飲んだワイン。「シクロ」はフランス語で自転車。香りはおとなしいが葡萄の生命力が宿ってる。情熱を封じ込めたようなメッセージ性を感じるワイン。

ドメーヌ・オヤマダ・BOW 2017

ワイン名:ドメーヌ・オヤマダ・BOW
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドメーヌ・オヤマダ
生産国:日本 山梨
登場シーン:北軽井沢のワインバー「ジャポニズム」で雫と原島、流菜が飲んだワイン。生産量が少なくて値段も安いから、あっという間に売り切れる話題のワイン。癒やしの夕餉の始まりにふさわしい、ゆず風呂にゆったりと浸かるようなワイン。

がんこおやじの手造りわいん・夢の途中・Part2

ワイン名:がんこおやじの手造りわいん・夢の途中・Part2
ワイン種:赤ワイン
生産者:仲村わいん工房
生産国:日本 大阪
登場シーン:北軽井沢の焼き肉店で雫と原島、流菜が飲んだワイン。焼き肉に合わせた。老若男女が一緒くたになって踊りまくる、伝統の祭りでありながらイマドキのイベントとして見応えのある「阿波踊り」の迫力ある光景そのもののマリアージュ。

がんこおやじの手造りわいん

※「ゴールド」は、仲村わいん工房の創立30周年を記念してリリースされたスペシャル・キュヴェ。

ワイン名:がんこおやじの手造りわいん
ワイン種:赤ワイン
生産者:仲村わいん工房
生産国:日本 大阪
登場シーン:北軽井沢の焼き肉店で薦められ、懐石レストラン「おうべるじゅ ひすとりく」のオーナーシェフ与田村肇に、マリアージュを体験させるために飲ませたワイン。新鮮なレバーの焼鳥と合わせた。

 

 


【神の雫 Kindle超合本版・セット】


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

 

ワイン通販セール情報バナー