マリアージュ〜神の雫最終章〜 第23巻ワインリスト

シェアする

雫がワインコーディネートを引き受けたアジアンビストロ「パチャラ」にクリスとセーラが来店。二人を納得させるマリアージュを提供しなければ、コラムで酷評されてしまう緊張感のなか、雫達が選んだワインが注がれる。途中で雫の存在に気付いたクリスが難題を持ちかけ、次のメニューでは逆に雫がブラインドを仕掛けるなど、応酬が続く。神の雫探しでは、雫はボルドーのミカサシェフの元へ。一つ星レストランシェフかつ、遠峰一青が優勝したマリアージュコンクールの第2回優勝者、国木田翔との対決に挑む。

ジョージアワインのオルゴ・ルカツィテリ、ロゼ・ド・シュヴァリエ、ドゥーツ・ブリュット・クラシック、M・シャプティエ コート・ロティ レ・ベカスなどのワインが登場。


神の雫最終章 第23巻 登場ワイン

アシルティコ・バイ・ガイヤ ワイルド・ファーメント 2018

ワイン名:アシルティコ・バイ・ガイヤ ワイルド・ファーメント
ワイン種:白ワイン
生産者:イエア・ワインズ
生産国:ギリシャ サントリーニ島
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」で、「アワビの生春巻」と合わせ、クリスとセーラに出したワイン。真夏の涼風のマリアージュ。ヘタなワインを合わせると生臭く感じることもあるアワビの肝が、海の香りを内包するアシルティコの個性と素晴らしく調和する。

オルゴ ルカツィテリ 2016

ワイン名:オルゴ ルカツィテリ
ワイン種:オレンジワイン
生産者:オルゴ
生産国:ジョージア
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」で、「蟹とパクチーの揚げ春巻」に合わせ、クリスとセーラに出したオレンジワイン。復活のマリアージュ。マスキングされ一度消えてしまったパクチーの香りをワインが再成させる。若い頃結成したロックバンドが、その個性がぶつかり合うことで解散してしまった。でもいつしか円熟味を増した彼らはまた集い、見事に復活を遂げる。

グランポレール 安曇野池田ヴィンヤード シラー 2014

ワイン名:グランポレール 安曇野池田ヴィンヤード シラー
ワイン種:赤ワイン
生産者:グランポレール
生産国:日本 長野
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」で、「蟹とパクチーの揚げ春巻」に合わせ、クリスの出した難題に応えた赤ワイン。ワイン自体に数種類のハーブやスパイスのニュアンスがあり、この春巻の持つ複雑性の歯車にピタリと噛み合う。オシャレなスーツに彩りを添えて、ちょっと特別な装いに変えてくれる、紅いシルクのポケットチーフのようなマリアージュ。

トーズ・ワイナリー ランドリー・ヴィンヤード カベルネ・フラン 2013

ワイン名:ランドリー・ヴィンヤード カベルネ・フラン
ワイン種:赤ワイン
生産者:トーズ・ワイナリー
生産国:カナダ
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」のメイン料理、「ラム肉のチョップ風 ミンチとパクチー添え 仔羊のレモングラスつくね」に合わせ、クリスとセーラに出したワイン。アルフォンス・ミュシャの4枚の連作「四季」のひとつ「春」。植物をあしらったアールヌーヴォーの「春」そのもののマリアージュ。ボタニカルな香りが満ちあふれ、芽吹いた木々や草花の気配を携えながら、絵のなかから女性が歩みでる。小鳥のさえずり、野生に溶け込むようなその女性は、ゆっくりと歩みながら、やがて大地に向かって美しい声で歌い始める。

ロゼ・ド・シュヴァリエ 2016

ワイン名:ロゼ・ド・シュヴァリエ
ワイン種:ロゼワイン
生産者:ドメーヌ・ド・シュヴァリエ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」の最後の一品「トムヤム鶏ごはん」に合わせてクリスとセーラに出したワイン。カベルネ・ソーヴィニヨンを中心にメルローを加えたボルドー・ブレンドのロゼ。おしどり夫婦のマリアージュ。年上女房とその夫の賑やかな日常が目に浮かぶ。

ドメーヌ・ド・シュヴァリエ 2014

ワイン名:ドメーヌ・ド・シュヴァリエ・ルージュ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドメーヌ・ド・シュヴァリエ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:エスニック料理店「パチャラ」で、ソムチャイが雫と原島にお礼として出したワイン。なめらかなタンニンで果実味も豊か。かといって重すぎずアロマたっぷりの素晴らしい状態。インドの民族楽器「シタール」の音色そのもののワイン。

ドゥーツ ブリュット・クラシック NV

ワイン名:ドゥーツ ブリュット・クラシック
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:ドゥーツ
生産国:フランス シャンパーニュ
登場シーン:モノポールで藤枝が雫とみやびに仕事の成功祝いとして出したワイン。シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエをほぼ均等にアッサンブラージュした王道のシャンパーニュ。飛び立つ最後の飛行機を空港のどこかで眺めているとしたら。何か理由があってそこにいるとしたら。そんな時に飲みたくなるシャンパーニュ。

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ エシェゾー・ラ・グランド・コンプリカシオン 2016

ワイン名:エシェゾー・ラ・グランド・コンプリカシオン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:遠峰一青がドメーヌで飲んだワイン。1945年に植えられた古木を持つ特急畑エシェゾーのなかでも別格のワイン。

M・シャプティエ コート・ロティ レ・ベカス 2010

ワイン名: コート・ロティ レ・ベガス
ワイン種:赤ワイン
生産者:M・シャプティエ
生産国:フランス ローヌ
登場シーン:ルイと三笠シェフの店「デュ・レイヴ」で雫にサービスしたワイン。内臓と血を使ったソースで和えた「ベカス(やましぎ)のロティ」と合わせたワイン。黒い果実やローズマリーなどのハーブのニュアンスがあり、スパイシーで深みのあるワイン。血のニュアンス、鉄分ぽさもある。

M・シャプティエ コート・ロティ レ・ベカス 2010

ワイン名: コート・ロティ レ・ベガス
ワイン種:赤ワイン
生産者:M・シャプティエ
生産国:フランス ローヌ
登場シーン:遠峰仄香がパトロンになっている若手シェフ国木田が、仄香に勧めたワイン。「血のソースを使ったベカスの冷製サルミKUNIKIDA風」に合わせた。ベカス・エ・ベカスのマリアージュ。血を使ったゼリーの繊細な味わいが、血のニュアンスがあって適度にスパイシーな、このコート・ロティと交響曲のようなハーモニーを奏でる。

プリューレ・ロック シャンベルタン クロ・ド・ベーズ 1996

ワイン名:シャンベルタン クロ・ド・ベーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:プリューレ・ロック
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:OECD日本代表大使のパリの公邸で、遠峰仄香と大江大使が飲んだワイン。究極の自然派ワイン、ビオディナミにこだわった才能溢れる造り手のワイン。本人は寿命を全うしたが、ワインは生き生きと輝いている。人の命の儚さを逆照射するかのように。

 

 


【神の雫 Kindle超合本版・セット】


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

 

ワイン通販セール情報バナー