マリアージュワインリスト第7巻

フレンチレストラン開店のため、営業権をかけてルイの説得にあたる雫と三笠シェフ。自分を納得させる料理とワインを用意しろとの題に対し、キッチンの残り香から正解にたどり着く。そして「鮭のヴァン・ブラン・ソース」のメニュー決め。「ブレゼ」と「ムニエル」を試す。さらにルイの提案で世界ワイン博覧会へ。新世界ワインが数多く登場する。ワインのほか、フレンチシェフの調理法などが詳しく紹介される。ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ、KISVIN甲州、ラール・レッド、クライン・ザルゼなどのワインが登場。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

神の雫最終章 第7巻 登場ワイン

クロ・フォルネリ・ヴァン・ド・コルス・ルージュ 2013

ワイン名:ヴァン・ド・コルス・ルージュ
ワイン種:赤ワイン
生産者:クロ・フォルネリ
生産国:フランス コルシカ島
登場シーン:三笠シェフの「豚肉の詰め物 栗粉のクレープ添え」に合わせたワイン。遠く離れた故郷を思う心境のようなマリアージュ。

ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ 2009

ワイン名:マコン・ヴェルゼ
ワイン種:白ワイン
生産者:ドメーヌ・ルフレーヴ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:鮭のヴァン・ブラン・ソース(ブレゼ)に合わせたワイン。絵には静かな白樺の森が描かれていて、そこにはさらさらと小川が流れている。絵を引き立てるのは匂い立つような白木の額縁。そんなマリアージュ。

ドメーヌ・アルベール・マン・リースリング・グラン・クリュ・フルシュテントゥム 2013

ワイン名:リースリング・グラン・クリュ・フルシュテントゥム
ワイン種:白ワイン
生産者:ドメーヌ・アルベール・マン
生産国:フランス アルザス
登場シーン:鮭のヴァン・ブラン・ソース(ムニエル)に合わせたワイン。長い間離ればなれになっていた幼なじみの親友同士。懐かしいのにフレッシュ。幼なじみのマリアージュ。

ジャン・ポール・ドゥヴィル・ミレジム

ワイン名:ジャン・ポール・ドゥヴィル・ミレジム
ワイン種:泡 白ワイン
生産者:ジャン・ポール・ドゥヴィル
生産国:フランス シャンパーニュ
登場シーン:ユーロスターの中で雫たちが飲んだワイン。セクシーで肉感的でもあり、しかしその本質は繊細。古き良き銀幕のヒロイン、ソフィア・ローレンのようなワイン。

ブルクライヤー・シュロスカペレ・カビネット 2015

ワイン名:ブルクライヤー・シュロスカペレ・カビネット
ワイン種:白ワイン
生産者:アーデルスエック(※漫画に登場したのはフェルディナンド・ピーロートのもの)
生産国:ドイツ ナーエ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。適度な酸と甘みのバランスが最高で、いつどんな時に飲んでも美味しいワイン。

KISVIN甲州 2014

ワイン名:KISVIN甲州
ワイン種:白ワイン
生産者:Kisvinワイナリー
生産国:日本 山梨
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。一人の野心あるクリエーターが素晴らしい品質の布を通して、世界のさまざまなニーズに応えるデザインをイメージ。やがて国境を越えて愛されるモノとなっていく。そんなイメージのワイン。

シルバーハイツ・銀色高地 2011

ワイン名:シルバー・ハイツ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シルバー・ハイツ
生産国:中国
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。中国のスパイス「八角」を思わせる、中国料理に合わせたら素晴らしくマリアージュしそうなワイン。

スラ・ディンドリ・リザーヴ

ワイン名:スラ・ディンドリ・リザーヴ
ワイン種:赤ワイン
生産者:スラ・ヴィンヤーズ
生産国:インド
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。しっかり重厚感があるシラー。ローヌ地方のコート・ロティのワインのよう。

テラタングラ・ロゼNV

ワイン名:テラタングラ・ロゼ
ワイン種:ロゼワイン
生産者:テラタングラ
生産国:ブルガリア
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。ほんのりと色づいたピンクで、染井吉野の花びらみたいなワイン。柑橘系のアロマ、ほどよい甘さ、余韻も長い。

ウノ・アラバコ・チャコリーナ 2014

ワイン名:ゴイアネア・ウノ・アラバコ・チャコリーナ
ワイン種:白ワイン
生産者:
生産国:スペイン バスク
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。すっきりと酸が高く、冷やして飲むとキリッとしたドライな味わいを楽しめるワイン。

カリ・リーザ 2013

ワイン名:カリ・リーザ
ワイン種:赤ワイン
生産者:キリ・ヤーニ
生産国:ギリシャ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。すごい芳醇な香りが上がってきている。すごい力強さだが優雅でもある。まるでギリシャの偉大な王者、アレクサンドロスの雄姿を思わせるワイン。

ブシャール・フィンレーソン 2014

ワイン名:ブシャール・フィンレーソン・ソヴィニヨン・ブラン
ワイン種:白ワイン
生産者:ブシャール・フィンレーソン
生産国:南アフリカ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で、南アフリカワインの説明に登場したワイン。

ネイピア・レッド・メダリオン 2011

ワイン名:ネイピア・レッド・メダリオン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ネイピア・ワイナリー
生産国:南アフリカ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。女性だけで紡ぐアカペラの優美な歌声のようなワイン。

ラール・レッド 2012

ワイン名:ラール・レッド
ワイン種:赤ワイン
生産者:ラール・ワインズ
生産国:南アフリカ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。草原を駆け抜けるしなやかな若獅子のようなワイン

クライン・ザルゼ・ヴィンヤードセレクション・シャルドネ 2015

ワイン名:クライン・ザルゼ・ヴィンヤードセレクション・シャルドネ
ワイン種:白ワイン
生産者:クライン・ザルゼ
生産国:南アフリカ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。非常に温かみのある飲みやすいワイン。ブルゴーニュのような鮮烈はないが、料理に合わせやすいワイン。

アタラクシア・ワインズ・シャルドネ 2014

ワイン名:アタラクシア・ワインズ・シャルドネ
ワイン種:白ワイン
生産者:アタラクシア・ワインズ
生産国:南アフリカ
登場シーン:ロンドンの世界ワイン博覧会で飲んだワイン。ナッツのようなコクがあり、ふわりと白い花のような香りがする、このエチケットそのもののような純白の羽根を思わせるワイン。

ライクス・プライベート・セラー・シュナン・ブラン 2011

ワイン名:ライクス・プライベート・セラー・シュナン・ブラン
ワイン種:白ワイン
生産者:ライクス
生産国:南アフリカ
登場シーン:蜂蜜みたいな香り、ライチや洋梨のニュアンスもある、食欲の沸くワイン。こういうフルーティーなワインを日本のカレーと合わせるとビックリするぐらいよく合って食も進む。そんなワイン。

シャトー・ポンテ・カネ 1999

ワイン名:シャトー・ポンテ・カネ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・ポンテ・カネ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:プレ・サレ仔羊のローストに合わせたワイン。ここは海辺。美しい浜辺。まだ幼さの残る二人のプリンスとプリンセスが、浜辺で出会い見つめ合い、そして幼いながらも恋に落ちて、手をつなぎながら浜辺を歩いている。そんな高貴な二人の運命的な出会いを感じさせる。そんなマリアージュ。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

レスポンシブ広告アドセンス