第44巻:神の雫ワインリスト

神の雫使徒編完結。雫と一青が持ち込んだ第十二の使徒をそれぞれが表現する。一青は「走馬灯」、雫は「魂の継承」。ロベールは勝者を伝える前に、ローランとクリスにも表現を要求する。そして雫の勝利で決着する。仄香とともに、最後の1本である「神の雫」を巡る戦いが始まったと告げるロベール。しかし具体的なところは語らず、散会させる。腑に落ちない雫と一青は、邸に引き返し、二人で神咲豊多香の真意をさぐる勝負をする。
雫と一青のほか、セーラ、クリス、ローランそれぞれ謎を残しつつ、雫がワイン産地を巡る旅に出るところで物語は完結する。
シャトー・ラフィット・ロートシルト、シャトー・ディケム、ロマネ・コンティ、シャトー・ランシュ・バージュ、コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ・ミュジニーなどが登場する。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

神の雫第44巻 登場ワイン

シャトー・ラフィット・ロートシルト 1982

ワイン名:シャトー・ラフィット・ロートシルト
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・ラフィット・ロートシルト
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:決戦前にロベールがクリスとローランに飲ませたワイン。千夜一夜物語、その冒頭の1話目のようなワイン。

シャトー・ディケム 1975

ワイン名:シャトー・ディケム
ワイン種:貴腐ワイン 白
生産者:シャトー・ディケム
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:一青が持ってきた第十二の使徒候補ワイン。永遠という名の幻、走馬灯だ。

シャトー・ディケム 1976

ワイン名:シャトー・ディケム
ワイン種:貴腐ワイン 白
生産者:シャトー・ディケム
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:雫が持ってきた第十二の使徒ワイン。魂の継承。

リシュブール

ワイン名:リシュブール 
ワイン種:赤ワイン
生産者:アンリ・ジャイエ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:ロベールが遠峰仄香の前で開けたワイン。

フェラーリ・ロゼ

ワイン名:フェッラーリ・ロゼ
ワイン種:泡 ロゼワイン
生産者:フェッラーリ
生産国:イタリア トレンティーノ
登場シーン:ワイン事業部の打ち上げで飲んだワイン。エレガントなローズカラーとそれに相応しい香りでどんな料理にも合うワイン。

ラ・グラン・リュ 1985

ワイン名:ラ・グラン・リュ
ワイン種:赤ワイン
生産者:フランソワ・ラマルシュ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:ワイン事業部の打ち上げにクリスが持ってきたワイン。ロマネ・コンティの隣の畑のワイン。

シャトー・ディケム 1976

ワイン名:シャトー・ディケム
ワイン種:貴腐ワイン 白
生産者:シャトー・ディケム
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:秋絵から藤枝へのサプライズプレゼント。第十二の使徒。

ロマネ・コンティ

ワイン名:ロマネ・コンティ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:藤枝が開けたワイン。このワインをひと言で言うなら、幸福だ。

シャトー・ランシュ・バージュ 1959

ワイン名:シャトー・ランシュ・バージュ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・ランシュ・バージュ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:美島から雫への餞別ワイン。このワインはオーロラのようだ。千載一遇のタイミングでしか出会えない。この宇宙でもっとも美しいものの一つ。華麗でありながらどこか儚い。そんなワイン。

ミュジニー

ワイン名:ミュジニー
ワイン種:赤ワイン
生産者:コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:最後に雫、一青、ロベールがそれぞれのシチュエーションで開けたワイン。巨大な謎。ワインの迷宮そのもののワイン。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

レスポンシブ広告アドセンス