第24巻:神の雫ワインリスト

メドックマラソン編。雫はボルドーで、シャトー経営者たちとのパーティ。豊多香を通じて、子供のころからワインに関する経験を様々積んでいたことを再認識。マラソンでシャトーを訪れて飲みまくる。
その後、ワイン取引で騙され飲んだくれていた男羽山と、その娘マリーの確執に首を突っ込んでいく。
メドックマラソンとその前夜祭を通して、数多くのボルドーワインが紹介されている巻。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

神の雫第24巻 登場ワイン

オルム・ド・ペズ 2003

ワイン名:オルム・ド・ペズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・オルム・ド・ペズ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:カーズが雫に飲ませたワイン。小さな暖炉だ。暖かい炎が灯り、パチパチと薪の弾ける音がしている。自然と家族が集まってきて、ぬくもりが背中を抱きしめてくるようなワイン。

シャトー・ド・ロウガ・キュヴェ・デュ・グラン・ペール 2003

ワイン名:シャトー・ド・ロウガ・キュヴェ・デュ・グラン・ペール
ワイン種:赤ワイン
生産者:
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:マラソンの前夜祭で勧められたクリュ・アルティザンという格付けのワイン。やたらコテコテ着飾ってないし、親しみやすくて飲み飽きない。喩えて言うならお気に入りの穿き慣れたジーンズみたいな魅力のワイン。

ローラ・カンボン・ラ・プルーズ 2006

ワイン名:ラウラ・カンボン・ラ・プルーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・カンボン・ラ・プルーズ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:マラソン前夜祭で。いずれ貴婦人に育つ少女みたいなワイン。きっと16〜17歳のまだ幼さが残る少女が、貴婦人のように着飾って、ドキドキしながらも初めてのパーティ会場に足を踏み入れようとしている。そんなワイン。

シャトー・ドーフィネ・ロンディロン 1989

ワイン名:シャトー・ドーフィネ・ロンディロン
ワイン種:貴腐ワイン 白
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:マラソン前夜祭で。エリーゼ宮の宮中晩餐会で「シャトー・ディケム」と並んでその昔ワインリストに載っていたワイン。桃の香りがあり、桃の節句を想起させる貴腐ワイン。

シャトー・ディケム

ワイン名:シャトー・ディケム
ワイン種:貴腐ワイン 白
生産者:シャトー・ディケム
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:シャトー・ドーフィネ・ロンディロンの説明の中で。ソーテルヌの貴腐ワイン。

シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン 2000

ワイン名:シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの給水所で雫が飲んだワイン。グレート・ヴィンテージの2000年。サラブレッド。引き締まった体を持つ、美しい優駿のイメージのワイン。

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2004

ワイン名:シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン給水所で雫が飲んだワイン。まさに大空を舞う若い大鷹。森を見下ろしながら悠然と旋回している、誇り高き若鷹のようなワイン。

クロ・デュ・マルキ 2004

ワイン名:クロ・デュ・マルキ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの給水所で雫が飲んだワイン。シャトー・レオヴィル・ラス・カーズのセカンドだが、並の格付けワインを遥かに凌ぐポテンシャルを持っているワイン。レオヴィル・ラス・カーズの畑の外側にある決められた畑で造られた葡萄を用いたワイン。公園の野外ステージで演奏されるマリンバ。飲んでるだけで愉快になる。鬱々とした気持ちが晴れやかになり、その甘さが優しく包んでくれるようなワイン。

シャトー・ベイシュヴェル 1996

ワイン名:シャトー・ベイシュヴェル
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン中に立ち寄ったシャトー。ボルドーで最も美しい城ともいわれる。ダージリンのような荒々しいタンニンと、ちょっとインド風のスパイスも感じられる。まるでアジアからイギリスまで荒波を乗り越えて紅茶を運び、水面を疾走する快速帆船カティーサーク号のようなワイン。

シャトー・グリュオ・ラローズ 2000

ワイン名:シャトー・グリュオ・ラローズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・グリュオ・ラローズ
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン中に立ち寄ったシャトー。サン・ジュリアンが誇る第2級シャトー。華やかで濃厚。でもエチケットの女性的なイメージとは正反対で、力強く筋肉質なワイン。「シャトー・グリュオ・ラローズ 2000年」このワインは戦士を迎え祝い、そして癒してくれる凱旋門だ。

シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト 1999

ワイン名:シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの途中で飲んだワイン。5級シャトーのなかではトップクラスに入るシャトー。控えめな香りに対して、ワインそのもののボディはすごくしっかりしている。折り目を正しく身なりを整えた、イギリスの髭の紳士のようなワイン。

シャトー・ポンテ・カネ 2000

ワイン名:シャトー・ポンテ・カネ
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの途中で飲んだワイン。すごく華やかな強い香りがあるわけじゃないけど、でも鬱陶しくまとわりつくようなわざとらしさはまったくない、上品でエレガントなアロマ。本当の男以上に男らしく、それでいて女性の繊細さ、優しさを表現する華やかな女性だけの舞台、タカラヅカの舞台のようなワイン。

カリュアド・ド・ラフィット 2005

ワイン名:カリュアド・ド・ラフィット
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・ラフィット・ロートシルト
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン途中で飲んだワイン。下の両側にふわりと広がるスケール感のある複雑なミネラル。それが余韻となっていつまでも続く。舌の上でゆっくりと優雅で静かに開いていく。気品が溢れる甘やかさ。それでいてバニラのようなしつこさはまったくない。寓話のなかで美しく聳える想像の城、シンデレラ物語のなかで王子とシンデレラが時の過ぎるのを忘れて踊った、あの優雅なお城を連想させるワイン。

シャトー・オー・マルビュゼ 2003

ワイン名:シャトー・オー・マルビュゼ
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの途中で飲んだワイン。ブルジョワ級の最上級クリュ・ブルジョワ・エクセプショネルにランクされる最も古くからあるシャトーのひとつ。ふわりと柔らかいけどしっかりと体を支えてくれる、大きな座り心地のいいソファーのようなワイン。

シャトー・トロンコワ・ラランド 2005

ワイン名:シャトー・トロンコワ・ラランド
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンの途中で飲んだワイン。2003年の格付け見直しで、ブルジョワ級からクリュ・ブルジョワ・シュペリュールに格上げされたシャトー。ギリシャ神話の美の女神アフロディテに愛された美少年「アドニス」のようなワイン。アネモネの花の可憐で儚いところが、男性的でありながらも優しく微笑んで手を差しのべてくるような。シャトー・トロンコワ・ラランド 2005のイメージと重なる。

シャトー・モンローズ 1997

ワイン名:シャトー・モンローズ
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソンで、雫が豊多香を思い出しながら飲んだワイン。夕刻の仄かな温もりと、草いきれを帯びた温もりのある風が頬を優しく撫でていく。西日に輝く薔薇色の丘の光景。

シャトー・ラ・ランド 2005

ワイン名:シャトー・ラ・ランド
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン後にカーズが雫に紹介したバリューボルドー。千円台で買える。

シャトー・オー・ムノー 2005

ワイン名:シャトー・オー・ムノー
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン後にカーズが雫に紹介したバリューボルドー。2千円ほどで買えるワイン。

シャトー・オー・ムノー 2004

ワイン名:シャトー・オー・ムノー
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:メドックマラソン後にカーズが雫に紹介したバリューボルドー。2004年ものはベルギーの世界コンクールで金賞。

シャトー・ベルヴュー・メドック・キュベ・クロ・ベルヴュー 2006

ワイン名:シャトー・ベルヴュー・メドック・キュベ・クロ・ベルヴュー
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:カーズが雫に紹介したバリューボルドーのうち、雫のいちおしワイン。エミール・ガレのアンティーク・ランプのようなワイン。

シャトー・オー・ブリオン 1983

ワイン名:シャトー・オー・ブリオン
ワイン種:赤ワイン
生産者:シャトー・オー・ブリオン
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:ネゴシアンの羽山が飲んでいたワイン。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

レスポンシブ広告アドセンス