第22巻:神の雫ワインリスト

第七の使徒編開始。永遠の未完成サグラダ・ファミリアである。一青はカリフォルニア ナパ・ヴァレーへ。ローランが人質にとられ、オークションでクズワインに入札するサクラを強制されるが、ローランの機転でワインをすり替えぼろ儲け。一方雫はオーストラリアで使徒探し。
キスラー、クロ・ペガス・ミツコズ・ヴィンヤード、オーパス・ワン、ハーラン・エステート、ドミナス、アタ・ランギ、トルブレックなど、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドから非常に多くの有名ワインが登場する。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

目次

神の雫第22巻 登場ワイン

コングスガード・シャルドネ・ザ・ジャッジ 2004

ワイン名:コングスガード・シャルドネ・ザ・ジャッジ
ワイン種:白ワイン
生産者:コングスガード
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:一青が、仄香・セーラとともに飲んだワイン。カリフォルニアで最も人気のあるシャルドネのひとつ。個性的だけど、それは容易に理解できる個性のワイン。

マーカッシン・ピノ・ノワール 1996

ワイン名:マーカッシン・ピノ・ノワール
ワイン種:赤ワイン
生産者:マーカッシン
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:一青が、仄香・セーラとともに飲んだワイン。とても整ったハンサムなワイン。

ヘス・コレクション・ザ・ライオン 2004

ワイン名:ヘス・コレクション・ザ・ライオン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ヘス・コレクション
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:一青が、仄香・セーラとともに飲んだワイン。カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンらしい力強さと近づきやすさを持ちながら、古木であるが故に深遠な複雑さと静かなエレガンスを兼ね備えているワイン。複雑で、理解するには時間も経験も必要。

シャトー・レオヴィル・ラスカーズ 1983

ワイン名:シャトー・レオヴィル・ラスカーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:本間が新世界ワインとの比較のために開けた、河原毛部長のお宝ワイン。凛々しくてエレガントで、まるで大空に舞う大鷹のようのワイン。

シャトー・レオヴィル・ラスカーズ 1982

ワイン名:シャトー・レオヴィル・ラスカーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:フランス ボルドー
登場シーン:本間がシャトー・レオヴィル・ラス・カーズのグレートヴィンテージとして挙げたワイン。

ドミナス 1994

ワイン名:ドミナス
ワイン種:赤ワイン
生産者:ドミナス・エステート
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:本間が新世界ワインの特徴として飲ませたワイン。巨大な西洋杉のアロマ。でもそれを飛び越えて高く昇るような気高さ。確かに大鷹だ。しかしこれは写実絵画だ。飲み頃でなくても美味しく飲めるワイン。

コノ・スル

ワイン名:コノ・スル
ワイン種:赤ワイン
生産者:コノ・スル
生産国:チリ マイポ
登場シーン:雫が以前に飲んだワイン。天・地・人でいう人の力が突出しているワイン。

アタ・ランギ

ワイン名:アタ・ランギ
ワイン種:赤ワイン
生産者:アタ・ランギ
生産国:ニュージーランド
登場シーン:雫が以前に飲んだニュージーランドワイン。

キスラー・キュヴェ・キャスリーン

ワイン名:キスラー・キュヴェ・キャサリン
ワイン種:白ワイン
生産者:キスラー
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレーで一青が好きだと言ったワイン。

クロ・ペガス・ミツコズ・ヴィンヤード・シャルドネ 2007

ワイン名:クロ・ペガス・ミツコズ・ヴィンヤード・シャルドネ
ワイン種:白ワイン
生産者:クロ・ペガス
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。経営者の妻がワイン好きの日本人アーティスト。余韻も長いし、柑橘のアロマと甘さの強い濃厚な果実味が上手く酸にくるまれてるワイン。

エチュード・ピノ・ノワール 2000

ワイン名:エチュード・ピノ・ノワール
ワイン種:赤ワイン
生産者:エチュード
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。ジョルジュ・ブラックの無彩色のリトグラフのような、はっきりとした輪郭と主張を持ちながらどこかそっけない表現のワイン。

スタッグス・リープ・カスク23 2004

ワイン名:スタッグス・リープ・カスク23
ワイン種:赤ワイン
生産者:スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。開けてすぐサーヴするという条件ならば、メドックの格付けワインでもこのワインに勝てるものは少ないだろう。セコイアの樹。天を突くようなセコイアの巨大な樹木に囲まれてる。まだ若い、それでも十分な大きさを誇り、枝を繁らせるセコイアの木々が佇んでいる。その若木は高さ100mを超える巨木たちに囲まれながら、木漏れ日を頼りに枝葉の狭間から垣間見えるカリフォルニアの青い空を目指し、日々成長を続ける。そんなワイン。

オーパス・ワン 2004

ワイン名:オーパス・ワン
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青が説明したワイン。醸造家のロバート・モンダヴィが、シャトー・ムートン・ロートシルトの経営者バロン・フィリップと組んで造った、最も有名なアメリカ産ワインのひとつ。

ハーラン・エステート 1994

ワイン名:ハーラン・エステート
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青が説明したワイン。少量生産で、非常に他界価格で取引される、いわゆるカルトワイン。

スクリーミング・イーグル 2004

ワイン名:スクリーミング・イーグル
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青が説明し、ローランと飲んだワイン。オークヴィルで造られる、カルトワインのなかでも最も高価な作品。突出していてエレガントで、それでいてスケール感も莫大なワイン。

ヘリテイジ・コレクション・カベルネ・ソーヴィニヨン 2004

ワイン名:ヘリテイジ・コレクション・カベルネ・ソーヴィニヨン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ロバート・モンダヴィ
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。開けてすぐ飲める親しみやすさがあり、酸やタンニン、果実味のバランスも悪くない。スケール感や複雑さはないけれど、樽からくるバニラの香りや果実の甘味がとてもわかりやすいワイン。

オーパス・ワン 2004

ワイン名:オーパス・ワン
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。しなやかでエレガント。ムートンのようにときにしかめ面なワインとは正反対に、まだ硬いはずの2004年でさえちゃんと微笑みを返してくれるワイン。

スクリーミング・イーグル 1992

ワイン名:スクリーミング・イーグル
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:一青が説明したワイン。2002年に行われたオークションで1992年ヴィンテージの6Lボトルが50万ドルで落札された。当時のレートで6,000万円。

スクリーミング・イーグル 1999

ワイン名:スクリーミング・イーグル
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:一青が説明したワイン。カリフォルニアにとって偉大な年と言われる1999年もの。場合によっては数十万円で売買されているワイン。

ケイマス・カベルネ・ソーヴィニヨン・スペシャル・セレクション 2000

ワイン名:ケイマス・カベルネ・ソーヴィニヨン・スペシャル・セレクション
ワイン種:赤ワイン
生産者:ケイマス
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。華やかなのに柔和でふくよか。若いフランスのカベルネ・ソーヴィニヨンの乙にすました近づきにくさはまったく感じられない。喩えるならフェルメールの名画「牛乳を注ぐ女」のようなワイン。

ベリンジャー・ヴィンヤーズ・プライベート・リザーヴ・カベルネ・ソーヴィニヨン 1999

ワイン名:ベリンジャー・ヴィンヤーズ・プライベート・リザーヴ・カベルネ・ソーヴィニヨン
ワイン種:赤ワイン
生産者: 
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:ナパ・バレー・ワイン・トレインで一青とローランが飲んだワイン。フルボディで力強いタンニンと、ナパ・ヴァレーのなかでも突出した複雑さのあるミネラル。リッチでカベルネ・ソーヴィニヨンとしてはややスパイシー。堂々たる風格のバッファローを思わすワイン。

ハイツ・マーサーズ・ヴィンヤード・カベルネ・ソーヴィニヨン 2004

ワイン名:ハイツ・マーサーズ・ヴィンヤード・カベルネ・ソーヴィニヨン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ハイツ・ワイン・セラーズ
生産国:アメリカ・カリフォルニア
登場シーン:遠峰一青が脅されて参加させられたオークションで落札したワイン。誇り高きネイティヴ・アメリカン。赤銅色のそのたくましき横顔を思い浮かべるワイン。

アタ・ランギ

ワイン名:アタ・ランギ
ワイン種:赤ワイン
生産者:アタ・ランギ
生産国:ニュージーランド
登場シーン:雫が以前に飲んだニュージーランドワイン。

クラウディー・ベイ・ピノ・ノワール 2004

ワイン名:クラウディー・ベイ・ピノ・ノワール
ワイン種:赤ワイン
生産者:クラウディー・ベイ
生産国:ニュージーランド
登場シーン:第七の使徒探しのためにワイン事業部川俣が持ってきたワイン。明るく広々とした大地を感じるニュージーランドを代表するワイン。

ドン・メルチョー・カベルネ・ソーヴィニヨン 2004

ワイン名:ドン・メルチョー・カベルネ・ソーヴィニヨン
ワイン種:赤ワイン
生産者:コンチャ・イ・トロ
生産国:チリ
登場シーン:第七の使徒探しのためにワイン事業部木戸が持ってきたワイン。バニラの香りだ。ビターなチョコレート、ブラックチェリー、凝縮感もあるけどとげとげしい酸やタンニンは感じない。飲みやすくて、まるで一生懸命ソムリエが開かせたような、開けてすぐ美味しいワイン。クリムトの「抱擁」のようなワイン。

ネイピア・レッド・メダリオン 2001

ワイン名:ネイピア・レッド・メダリオン
ワイン種:赤ワイン
生産者:ネイピア・ワイナリー
生産国:南アフリカ
登場シーン:第七の使徒探しのためにみやびが持ってきたワイン。歌声が積み重なる。幾重にも。アカペラだ!女声だけで紡ぐアカペラの優美な歌声のようなワイン。人の力を感じる南アフリカのワイン。

カテナ・サパータ・マルベック・アルヘンティーノ・ヴィンヤード 2004

ワイン名:カテナ・サパータ・マルベック・アルヘンティーノ・ヴィンヤード
ワイン種:赤ワイン
生産者:ボデガス・カテナ・サパータ
生産国:アルゼンチン
登場シーン:第七の使徒探しのために本間が持ってきたワイン。強力なタンニンがあるのにもの凄くエレガントだ。まるでそう、豪華な夜行列車の旅のようだ。圧倒的なパワーとエレガントさを両立させたアルゼンチン・ワイン。

トルブレック・ウッドカッターズ・シラーズ 2005

ワイン名:トルブレック・ウッドカッターズ・シラーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:トルブレック
生産国:オーストラリア
登場シーン:第七の使徒探しのために河原毛部長が持ってきたワイン。若いのに香りはすごくジャミーで、噛むようなワインだ。そうこれはヨーロッパのギャラリーで見かけたシルク・ペインティングのようなワイン。世界中で高い評価を受け、毎年出るとすぐ売れてしまうコスパ抜群のワイン。

マッキノンズ・シラーズ 2005

ワイン名:マッキノンズ・シラーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:マクギガン・シメオン・ワインズ
生産国:オーストラリア
登場シーン:オーストラリアへ向かう飛行機で雫とみやびが飲んだワイン。甘味が強くてカジュアルで楽しめるオーストラリアワイン。

グランジ

ワイン名:グランジ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ペンフォールド
生産国:オーストラリア
登場シーン:太陽ビールオーストラリア支社のナディアがシラーズワインの説明に挙げたワイン。フランスやイタリア、そして新世界ならアメリカの高級ワインにも勝とも劣らない高品質で名を馳せ、値段も同レベルで取引されているペンフォールドのフラッグシップワイン。

ジェイコブス・クリーク

ワイン名:ジェイコブス・クリーク
ワイン種:赤ワイン
生産者:ジェイコブス・クリーク
生産国:オーストラリア
登場シーン:名を上げてきたオーストラリアの造り手の例としてみやびが挙げたワイン。オーストラリアが世界に輸出しているワインの中ではもっとも売られている部類に入るワイン。

キリヒル・クレア・ヴァレー・シラーズ 2004

ワイン名:キリヒル・クレア・ヴァレー・シラーズ
ワイン種:赤ワイン
生産者:キリヒル
生産国:オーストラリア
登場シーン:オーストラリアのレストランで雫たちがカンガルー肉と合わせたワイン。雑味がなく、酸もタンニンも優しく甘味もほどよい主張があって飲みやすい。このオーストラリアの乾いた広い大地で、両手を広げ太陽に向かって朗々と歌うようなのびやかなワイン。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

レスポンシブ広告アドセンス