第20巻:神の雫ワインリスト

第六の使徒編完結。雫とみやびは奈良飛鳥の地で、宇宙のようなワインに出会う。一青は広隆寺弥勒菩薩像の前で仄香と話す。
フランス編開始。河原毛部長の対抗馬で中原レストラン事業部長が登場。
チェレット・モンソルド、ルチアーノ・サンドローネ・バローロ・カンヌビ・ボスキスなどが主要ワイン。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

神の雫第20巻 登場ワイン

グレイスシャルドネ 2007

ワイン名:グレイスシャルドネ
ワイン種:白ワイン
生産者:中央葡萄酒
生産国:日本 山梨
登場シーン:飛鳥へ向かうため新幹線に乗った雫とみやびが飲んだワイン。まるでカスミ草の花束を両手いっぱいに抱えてるみたい。清楚で透明で個性的なんだけど、存在感はあり過ぎず、他を邪魔する押しつけがましさはまったくないワイン。

チェレット・モンソルド 1997

ワイン名:チェレット・モンソルド
ワイン種:赤ワイン
生産者:チェレット
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:飛鳥のリストランテでレオナルドに飲ませてもらったワイン。箱根の寄せ木細工みたいな飽きない味わいがあるワイン。ヴィンテージによって混醸比率を変えている。

チェレット・モンソルド 2002

ワイン名:チェレット・モンソルド
ワイン種:赤ワイン
生産者:チェレット
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:飛鳥のリストランテでレオナルドに飲ませてもらったワイン。箱根の寄せ木細工みたいな飽きない味わいがあるワイン。ヴィンテージによって混醸比率を変えている。

ピオ・チェーザレ・バルバレスコ 2001

ワイン名:バルバレスコ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ピオ・チェーザレ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:飛鳥のリストランテでレオナルドが出したワイン。レオナルドの恋人がセラーに残していった、柿本人麻呂を思い起こさせるワイン。

ピオ・チェーザレ・バローロ 2001

ワイン名:バローロ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ピオ・チェーザレ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:レオナルドの恋人が残していったワイン。
東の野にかぎろひの立つ見えて かへり見すれば月かたぶきぬ

ジュヴレイ・シャンベルタン1級 クロ・サン・ジャック 1997

ワイン名:ジュヴレイ・シャンベルタン1級 クロ・サン・ジャック
ワイン種:赤ワイン
生産者:アルマン・ルソー
生産国:フランス ブルゴーニュ
登場シーン:広隆寺で一青と仄香が開けたワイン。聖ヤコブの畑を意味する。第六の使徒候補としていたが、改める。後にローランとも一緒に飲む。泣き弥勒のワイン。

ブルーノ・ジャコーザ・バローロ 2001

ワイン名:バローロ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ブルーノ・ジャコーザ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:一青が持ち込んだ第六の使徒候補ワイン。中宮寺の弥勒菩薩半跏像。

バローロ・カンヌビ・ボスキス 2001

ワイン名:バローロ・カンヌビ・ボスキス
第六の使徒
ワイン種:赤ワイン
生産者:ルチアーノ・サンドローネ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:雫が持ち込んだ第六の使徒ワイン。宇宙の理のような感覚。弥勒菩薩半跏思惟像そのもののワイン。

ネッビオーロ・ダルバ・ヴァルマジョーレ 2001

ワイン名:ネッビオーロ・ダルバ・ヴァルマジョーレ
ワイン種:赤ワイン
生産者:ルチアーノ・サンドローネ
生産国:イタリア ピエモンテ
登場シーン:対決の後、藤枝の奢りで飲んだワイン。美ヶ原の鐘の音。華やかで印象的だけど、どこか孤独な響きのワイン。

スポンサーリンク
レスポンシブ広告アドセンス

レスポンシブ広告アドセンス